MENU

無添加の美白コスメってあるの?

 

無添加で美白できる化粧水って、実はすごく少ないです。
やはり美白というのは、メラノサイトに働きかけて、シミ予防軍に働きかける効果を持つものが多いです。
どうしても化学薬品の力を借りないと、肌の奥まで働きかける効果を発揮することは難しいのが現実だと思います。
例えば、私が通っているエステサロンでは、やはりケミカルピーリングでサリチル酸を使っていますが、これもやっぱり化学薬品の力を借りています。
でも、毛穴が詰まりやすい私にとっては、ケミカルピーリングは、お肌のざらざらが無くなって、つるつるになるので欠かせません!
更にニキビ跡も薄くなってくるので、やはり絶大な効果があると思います。
美白をしたくても、無添加化粧品がないので困っているという人は、無添加化粧品を選んで使っても良いと思いますが、その分効果もなかなか出にくいというデメリットも感じると思います。
化学薬品は必ずしも『悪』というわけではありません。
巷では無添加ブームではありますが、美白に関しては、無添加の方が結果が早く出にくいという面もあります。
なので、思い切って化学薬品が配合されているものを使用した方が、効率的に美白が進むと思うのでおススメです。